ソフィア・ファーム・コミュニティー [バイオダイナミック農法](旧 生活学校バイオダイナミック・ファーム)
A Biodynamic CSA Farm
based on Rudolf Steiner's indications for a healing, ecological, and spiritual approach to a sustainable care of the Earth.
R.シュタイナーの洞察による持続可能で、地球を癒やす、精神的方法を目指すーバイオダイナミックCSAファーム
(旧 生活学校バイオダイナミック・ファーム)

HOME

★最新の日記(recently-entry) [日記トップ(Diary Top)]
2017/01/11
美しい牛、そのつづき。。。
[このみ/ Konomi CampbellComment(0)]


この度は、
お肉さん注文しました者です。
度々 質問にも丁寧にお答えしてくださり
ありがとございました。

少し早いですが頂きました。
和牛の霜降りになれているので、独特の香りに戸惑いましたが。

このみさんのホームページの記事美しく目覚めた牛、見たことありますか?を見て、涙がとまりませんでした。
愛の中で育った 牛さんを命を頂いてることに ほんとに感謝です。
素敵な記事です。
ぜひこの子のお名前知りたいです。
この子と繋がれてる事に感謝です。

生命ある食事をできる限り
していこうとより強く感じました。
ありがとございました。


山本

・・・・・・・・・・・・・・・・・
山本 さま

こんばんは。
ステキなメッセージ、ありがとうございました。
こちらも泣けてきます。

はい、牛の名は、スージーと言いました。お母さんは、ベティーで、私達が十勝に引っ越してきてはじめて持った牛です。
スージーはやんちゃで、怖がりで、でも食欲旺盛で、お母さん牛ベティーのお乳をかなり大きくなるまで飲んでいました(笑)1歳を過ぎても、離乳させても、またお母さんと一緒になると飲んでいたんですよー!

私達のファームで生まれ、育ち、見事な美しい牛でした。
想ってくださって、本当にありがとうございます!

私達の心のなかにはまだスージーがいて、その魂が日本中のあちこちに広がって、みなさんの生命につながっていくことを感じています。

感謝です。

キャンベルこのみ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
キャンベルこのみさん。

お便り ありがとございます!
また、涙が出ました。

愛の中で育った スージーちゃんのことを想うとこうして、私達 人間の食料になる
運命をどう捉えていいのか。
以前 ベジタリアンをしてた時期があります。
生き物の命を頂く事に その当時は批判してましたが
今は、その生き物の命と一緒に生きていく事は、宇宙そのものにも感じてます。

愛情たっぷりで生きてきたスージーちゃんの愛そのものが私の中に流れてることに
感謝と涙です。

こうして ご縁ありましたことに
ありがとございます。


山本

・・・・・・・・・・・・・・


後ろのほうにいる、黒い牛がスージー


山本 さま

度々すみません!
このテーマは、私達バイオダイナミック百姓にとっても大切なことなので。。。
私が考えていることですが、、、

私達人間は、他の生命をいただかないと生きていけない、今状況にありますよね?一般的には。(たまに食べなくても生きていられる方もおられるようになってきましたが。。。)
動物だけでなく、植物も生命を私達に与えてくれて、その生命を人間の体内で消化して無にして(形を崩して)また私達の生命になるように組み立てなおして、私達の生命にしているのが今の状況だと思うんです。
そういう在り方、他の生命を殺して自分の生命にする。。。ちょっといやな言い方にしてしまいましたが。

でも、私はこう思うんですよ。バイオダイナミック農業の根本にあるルドルフ・シュタイナーという人の哲学から学んだことなんですが、、、、

この宇宙にいる存在はすべて、その存在をかけて、この宇宙を進化させようとしていると思うんですね。
この宇宙をよくしようと。

で、地球に居る、植物も動物も人間もその使命を果たそうとしていて、それぞれの在り方でしていると思うんです。で、植物も動物も、人間ができることにその使命を託していると思うんです。人間にしかできないこと、それは思考(精神)の進化だと思うんです。。。

なんか、堅い言い方になってしまいましたが、、、、そしてあんまり上手に説明できていないことは重々承知しているんですが、端折らせてください。。。

で、私は、その植物や動物の生命の犠牲をいただいて、人間として宇宙の進化が進むように、その頂いた生命を最大限生かすために自分の使命を果たしたいと思っているんです。その使命というのが、私にとっては農業。バイオダイナミック農業なんですがね。バイオダイナミック農業自体、・シュタイナーが地球を癒やすために提案した農業なので。それを次世代のために準備しているつもりです。。。

ま、よかったら私達のブログなどをご覧になっていてください。そうできている時もあるし、できていない時もあるんですがね(笑)

長くなりました。ここまで読んでくださってあ りがとうございます!

ではでは〜!!!

このみ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
このみさん。

凄いです!
ほんとうに。
シュタイナーさん知ってます。
でも、知ってるだけで
実践すら出来てません。
このみさんは、形にしてます。
知識だけでは、語れませんよね。
ほんとうに素敵な事だと
感じてます。

時代の流れはあっても
ひとつひとつの生命は
宇宙をよくしていこうとしてますよね。
でないと、すでに滅んでますもん。

このみさんのブログを通じて
学んでいきますね。


度々 メールするかもですが
その度は、よろしくお願いしますー!

また、自分の内側の何が
変化していくエネルギーを感じます。

このみさん
ありがとございます!

山本。
・・・・・・・・・・・・・・・・
山本さん

はい、シュタイナーさん、すごいです!

えっと、今はビーフ販売中&冬ということもあり事務仕事に専念していられるんですが、普段は私、あまりパソコンに向かう時間がなくて、なかなかお返事できないかもしれませんっ!でも読んではいますので、何ヶ月後?とかのお返事になるかもしれませんがご了承くださいませ!というか、できないことが多いので、お返事期待しないでください(^^ゞ

色々ありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・
このみさんへ。


今晩は。
過去を遡って ブログ拝見させて
頂いております。
ほんとに、素敵ですね。
調和のエネルギーを感じます。

エネルギーあるものを
スージーちゃんから感じてます。
言葉でなく 身体で感じてます。

このみさん
ありがとごさいます!

山本 ❤︎



[このみ/ Konomi CampbellComment(0)]

Edited by このみ/ Konomi Campbell 2017/01/11 21:50:38
Last Modified 2017/01/15 10:21:14





ソフィア・ファーム・コミュニティーの目指すこと (Our mission)

「全地球上のできるだけ多くの地域に、
調剤を使えば、地球は癒されることでしょう。」
 by ルドルフ・シュタイナー

ソフィア・ファーム・コミュニティーは、
調剤を必要とする人々のために調剤を作り、
多くの人々がバイオダイナミック農業者になるのを
できる限り応援したいと思っています。

私たちは、私たちがいるところを愛し、
行うことを愛し、共にいる人々を愛するでしょう。
愛は、私たちが必要とするすべてであるからです。
世界人類が平和でありますように!

Our mission is
"to make the Biodynamic preparations available to the largest possible areas over the entire Earth,so that the Earth may be healed and the nutritive quality of its produce improved in every respect."
just as Dr. Rudolf Steiner said in 1925 at his agriculture course in Europe.

We will sell our preps to anyone who wants to use them on their farms and do not want to make them themselves.And we will teach anyone who wants to make their own preps and how to use them.We will raise cattle and other livestock and operate a C.S.A. garden Biodynamically as an example and teaching tool.We will try to become Demeter certified or keep with the Demeter standards as much as possible.We will offer education on Biodynamic topics and events in our diary on our homepage to keep you nformed.We love where we are at.We love what we are doing.We love who we are with.Love is all we need.

▲TOP


メンバー(Member)
     

Ben Campbell
 
Konomi Campbell

ベン・キャンベル 
アメリカ、バージニア出身。 1954年生まれ
元ブロック建築家。 オーガニック農場を10年以上した後、地球を癒すためにBD農業を生涯の仕事にすると決め、日本でBD農場の発展を志す。
 
このみ・キャンベル 
横浜出身。1964年生まれ
公立学校音楽教師を努めた後、Rシュタイナーの哲学を元にした人智学を学び、教育団体「ひびきの村」のスタッフを務め、2009年春に独自のBD農場設立を目指し奮闘中

my profile:
Ben Campbell from southwestern Virginia. Born in 1957. Bricklayer by trade, farmer at heart. Ben has been gardening organically for over 12 years on his small farm in VA and wants to help heal the Earth. He is a brickoven builder and an apprentice baker. Ben decided to devote the rest of his life to the biodynamic movement in April 2007. Apprenticed with Jeff Poppen BD farm in TN until Dec 2007 Moved to japan with wife Konomi in Feburary 2008
▲TOP


調剤(Biodynamic preparations) 
【参照:バイオダイナミック - 調剤とはWindyHillsFarmのバイオダイナミック農法の調剤作り

調剤は、大地に宇宙の力を促し活性化させる牛糞、水晶、ハーブ類、
牛や鹿の内蔵など自然物を使って作られる地球のための9つのエッセンス
それぞれは調和し、宇宙のエネルギーと強く関連しており、
大地に生命力を与える役割をします。

▲TOP


リンク (Link)
▲TOP



--- お問い合わせ(Contact us) ---
北海道中川郡本別町西美里別707-1 ソフィア・ファーム・コミュニティー
May Peace prevail on Earth!

Copyright © 2008-2017 ソフィア・ファーム・コミュニティー. All Rights Reserved
Produced by Press328.com